食事を抜くと太りますよ!

 

遺伝子ダイエットの和田良子です。

こんにちは(*^^)v

 

食事を抜いたのに、痩せない(>_<)

そんな経験はありませんか?

 

その考え方は、間違っていますよ。

今日は、

 

「食事を減らしても痩せない」

4つの理由!

 

についてお話させて頂きます。

 

1.必須栄養素を摂らないと痩せない

「ドベネックの樽の理論」って知っていますか?

 

どうして栄養バランス、栄養バランス

って言うのか?

 

上記の樽のように、偏った食事をすると

栄養バランスが悪くなります。

 

残念なことに一番少ない栄養素に

合わせて他の栄養素が樽の絵の水のように

どんどん流れ出していきます。

 

食事の回数を減らすと摂取カロリーは、

減りますが、栄養バランスが悪くなる

可能性があります。

 

代謝アップに必要な食物繊維、ビタミン類の

不足しがちになるからです。

 

3食、あなたの遺伝子に合った食事を

摂って下さいね。

 

2.糖質制限ダイエットは太ります!

私のスクールでは、98%が女性です。

受講生さんに中で

 

「糖質リスク」

(炭水化物を食べると太る遺伝子)

 

が高い人は、過去、一人もいませんでした(*_*;

 

炭水化物の中でも摂ってはダメなものは

 

【小麦粉】

 

なのです。

アメリカで糖質制限ダイエットが流行りました。

その根本は、グルテンフリーです。

 

小麦粉を食べない!

と言うやり方です。

それが日本に入ってきて

なぜか「ご飯は敵」

のようになってしまいました。

 

米は、日本人の遺伝子に適応しているのです。

 

流行のダイエットに取り組むのではなく

あなたの遺伝子に合った食生活をして下さいね。

 

3.摂取カロリーが少なすぎると太る原因に!

食べる量を少なくすると痩せます。

痩せることは、簡単なのです。

 

しかし、摂取カロリーが減り過ぎると

何が起こるか?

 

身体は、エネルギー不足を起こし

餓死状態になります。

 

そしてストレスで「ドカ食い」をすると

餓死状態の身体は、この時ばかりと

必要以上に太る原因の脂肪などを

蓄えようとします。

 

必ずあなたの基礎代謝に必要な

カロリーは、摂って下さいね。

 

4.お菓子、菓子パンは危険ですよ!

お菓子、菓子パンは、見た目は

小さいのにかなりのカロリーがあります。

 

菓子パンのロングセラー

「ミニスナックゴールド」

 

なんとこれ1個で564カロリーもあります。

野菜が多い和定食を同じくらいのカロリーです。

さらに菓子パン1個では、満腹感を得ることが出来ません。

 

 

では、お菓子を食べる時の

1日の目安カロリーは、200カロリー以内です。

 

 

ついつい食べ続けてしまうお菓子。。。

食べる量だけ取り分けて、残りは

別の部屋や引き出しの中に入れる!

これが得策ですね。

 

食べない・・・それは、あなたを太れせます。

あなたの遺伝子に合った食事をして下さいね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です